手作りマスク

投稿日:

4月、子どもたちは、長い休校と春休みを得て、元気に登校中。新型コロナウィルスの流行で、世界が危機的状況に陥っている中、光明童園では、サージカルマスク(使い捨てマスク)の残数が少ないため、現在、ユニットリーダーが中心となり、マスクを手作り中です。子どもたちへ配布できるようにと、毎日毎晩、夜鍋をして作成中です。100枚以上、用意する予定。

こちらは表側

裏面はパンダ柄🐼