本文へ移動

園長コラム

キラリグッド/沁みることば

ひとり暮らし体験

2022-11-04
高校3年生のけんじ君は、来年の3月から大学に進学して、ひとり暮らしを行う予定です。
 
その練習のために、1週間ほど、園の近くのアパートで、ひとり暮らし体験をすることになりました。
 
職員のこうじさんと一緒にアパートに着き、約束ごと、やらないといけないことなどを話し合いました。
 
学校や買い物など、出かける時と帰宅した時はきちんと連絡を入れることや、炊飯器や洗濯機などの使い方を確認しました。
 
その後、スーパーに買い物に行き、お金の支払い方を確認しながらジュースやちょっとした食料を購入しました。
 
アパートに戻り、
<今日から1週間、緊張するかもしれないけど、何かあればいつでも連絡していいからね。部屋の鍵とお金の管理はしっかりするんだよ。そばにいるから安心して過ごしてね>
 
「うん!ありがとう!」と少し不安そうに頷いていました。
 
 
次の日
≪おはよう!元気?≫とLINEを入れると。
 
『起きたー』
『生ごみってどうすればいい?』とLINEがきたので、処理の仕方を伝えました。
 
また、「これ弁当に入れたいんだけど焼いたほうがいい?」と厚切りハムの写真が送られてきました。
 
<そうだね!少し焦げ目がつくぐらいに焼いたほうがいいかも!>
 
「はーい。」と返信があり、お弁当を作ろうと頑張っているようでした。
 
2022.11.4
体験して、初めて分かることがあります。
頼りになる人が近くにいて、いつでも助けを求められるうちに、たくさん体験して、たくさん失敗をして成長をしてほしいです。
社会福祉法人 光明童園
児童養護施設 光明童園
〒867-0021
熊本県水俣市平町1丁目3番3号
TEL: 0966-63-2074
FAX: 0966-62-5880




 
1
0
1
2
8
4
TOPへ戻る