本文へ移動

地域ホーム

当園は、子どもたちが心身ともに健やかに養育されるよう、より家庭に近い環境での養育を行っています。平成17年9月より、地域に1件屋を借りて「和光ホーム」を開設し、その後現在まで、6軒のグループホームを運営しています。
和光ホーム(男子)
ひびきホーム(男子)
いぶきホーム(男子)
えそらホーム(女子)
慈光ホーム(女子)
くるみホーム(女子)

グループホーム紹介

当園は、地域に男子3ホーム、女子3ホームの6軒のグループホームがあります。
家庭的な雰囲気を大事にし安心感の中で生活できるよう、それぞれの子どもたちにあった個別の支援を心がけています。
また、地域の中の一員として、地域の活動にも積極的に参加しています。
リビング
 高校生居室
 ダイニング
 たこ焼きパーティ
 食べ盛り
 子どもたちの作品
 季節の献立
 ホーム職員手作りのキャラ弁
 ズームで勉強中
地域のグループホームは、1ホーム5名~6名の子どもたちを4名の職員で支援しています。幼児・小学生低学年は2人部屋、高学年からは1人部屋となっています。食事は、ホーム職員が腕を振るいます。子どもの苦手なものはアレンジしたり、季節に応じた盛り付けなど様々な工夫を凝らしています。
時には、近所の方々から野菜をいただいたり、ホームの家庭菜園で採れた野菜を使っています。
日課や行事等も統一せず、それぞれのホームで子どもに合わせた生活を送っています。
 

光明童園 MAP

TOPへ戻る