本文へ移動

園長コラム

キラリグッド/沁みることば

嫌いなものから食べるって昨日決めたんだ!

2021-03-05

朝ご飯の時、とつぜん、6歳のちからくん(仮称)が、

「嫌いなものから食べるって昨日決めたんだ!」と言いました。


職員のつねひろさん(仮称)が、<誰かにそう言われたの?>と尋ねると

「いや、自分で決めた」と答えました。


<自分で決める事が出来て偉いね。自分で決めることが出来ると頑張れるもんね。だから自分で決めることはとっても良いことなんだよね>と頭を撫でなでてあげました。


笑顔でよろこびながら、苦手な味噌汁から食べ始めました。

 

2021.3.5 子どもたちは、自己決定を繰り返しながら、成長します。自分で決めたことは頑張れます。失敗したり、できないこともありますが、それを見守ることが大切です。

TOPへ戻る