本文へ移動

園長コラム

キラリグッド/沁みることば

今できるコロナ対策

2021-08-20
職員のはやとさん(仮称)は、コロナ感染が拡大しているため、子どもたちとホーム会議を行い、
『今できるコロナ対策について』について話し合うことにしました。

まず、【気を付けること】について
小学3年生のひろや君(仮称)は、「マスクをする。お出かけを我慢する。」
小学2年生のふみお君(仮称)は、「手洗いうがいをたくさんする。お出かけを我慢する。」
中学2年生のへいた君(仮称)は、「マスクをする。外出を控える。」と話しました。

次に、【やりたいこと】について
ひろや君「唐揚げが食べたい。水遊びをしたい。」
ふみお君「唐揚げが食べたい。水遊びがしたい。」
へいた君「早く旅行に行きたい。お寿司が食べたい。」と意見があがりました。

はやとさんから
■我慢ばかりさせて申し訳ないと職員みんなが思っています。
■こんな状況でもできる楽しい事をたくさんできればと考えています。
■一人がかかればみんなが苦しい思いをしてしまうので、皆で団結して乗り越えていきたいです。
■体調が悪くなったら遠慮なく報告して欲しいです。
と伝えました。

みんな、真剣な表情で聴いてくれていました。

2021.8.20
さまざまな制約を強いられ、ストレスが溜まる日々です。
でも、誰かがそばにいて、思いを分け合い、それを共感してくれるだけで、ずいぶん救われます。
こんな時こそ、「苦しみは分け合い、よろこびは倍に」で乗り越えたいです。
TOPへ戻る