本文へ移動

園長コラム

キラリグッド/沁みることば

大きくなったら

2022-06-03
夜、職員のわかばさんが、5歳のあんりちゃんを寝かせつけ、話をしていました。
 
「あんりは、大きくなったら、園の先生と、ケーキ屋さんと、消防士になるんです」
 
<へ〜っ、なんで?>と尋ねると
 
「園の先生をしながら、ケーキを作って、園の駐車場でケーキを売って、火事が起きたら消防士に変身して、火事を消しに行くんだ」
 
<かっこいいね! なれるようお勉強をがんばろうね>
 
「うん! がんばる!」と笑顔のあんりちゃんでした。
 
2022.6.3
さまざまな厳しい体験をしてきた子どもの傾向として、将来を考える余裕がなく、夢を語れないことが多いようです。
いま、安心があるからこそ、自分を語り、将来に希望をもち、夢に向かっていけます。
子どもたちの語りを傾聴していきたいと思います。

※名前は仮称です。
TOPへ戻る