本文へ移動

園長コラム

キラリグッド/沁みることば

そんな思いをさせたくないよ

2022-06-17
ここ最近、地域でコロナの陽性者が多発していました。
ホームでは感染対策として、外出した後には、入浴をするようにしています。
 
中高生のえみりちゃんとおとはちゃんが外出から帰ってきて、ご飯を食べていました。
 
職員のかえでさんが、<お風呂入ってくれた?>と尋ねると
2人とも「まだ」と答えます。
 
<ちょうど良い機会だから、時間をちょうだいね。もし、ホームで陽性者がでた場合、お風呂やトイレ以外は部屋からほぼ出られない。それで不自由な思いをするのはえみりちゃんたち。私はそんな思いをさせたくないよ。だから、できるだけ、みんなで協力して、感染しないようにしてくれたら嬉しいな>
 
2人とも「そうだよね」とうなずきながら聴いていました。
 
2022.6.17
「子どもだから」「理解できないだろうから」と頭ごなしに注意するのではなく、きちんと理由を説明して、先のことを共にイメージして、思いを丁寧に伝えれば、分かってくれることも多いようです。
謙虚な心と、伝える努力が試されます。

※名前は仮称です
TOPへ戻る