本文へ移動

園長コラム

キラリグッド/沁みることば

軽くなったと思ったぁ〜

2022-07-01
ホームでの朝、職員のけいこさんが、5歳のここなちゃんに
<ここなちゃん、ゴミ捨てにいっしょに行ってくれない?>と尋ねると、「いいよ。」と言ってくれました。
 
玄関を出て、けいこさんがゴミ袋を2つ持っていると、「ここなも持つよ。」と1つ持ってくれました。
 
「全然重たくないよ、こうしたら持てるよ。」と言っていますが、とても重そうです。
 
見かねたけいこさんは、ここなちゃんに見えないように、ここなちゃんが持つゴミ袋のはしっこを持ってあげました。
 
しばらくいっしょに歩いていると、気づいたここなちゃんが、「あっ、だけんか、軽くなったと思ったぁ〜。」と笑っています。
 
<ここなちゃんが半分持ってくれるだけで、とっても軽くて助かるよ。ありがとうね。>
 
「へへっ」と笑っています。
 
2人でぶじにゴミを捨てて帰宅後
<いっしょに行ってくれて、ありがとうね。>とお礼に余っていたヨーグルトを渡すと、飛び跳ねてよろこぶここなちゃんでした。
 
2022.7.1
子ども自身が「頑張ろう」と思ったことを大切にして、子ども自身が「また頑張ろう」と感じることが、成長につながります。
そのための働きかけは、とても難しいです。
でも、たくさんの想像力を働かせながら、できることはありそうです。

※名前は仮称です。
友だち追加
社会福祉法人 光明童園
児童養護施設 光明童園
〒867-0021
熊本県水俣市平町1丁目3番3号
TEL: 0966-63-2074
FAX: 0966-62-5880




 
0
6
6
1
7
4
TOPへ戻る