本文へ移動

園長コラム

キラリグッド/沁みることば

風、気持ちいい

2022-07-08
職員のさちこさんが、4歳のしおりちゃんを幼稚園に迎えに行きました。
 
幼稚園の先生から『花の水やりをしていて、靴が濡れてしまいましたが、干していたので乾いています。』と教えてもらいました。
 
帰りの車中、「靴が濡れてびっくりしたよ。でも冷たくて気持ちよかった〜。」
 
<そうだったんだね。暑かったから冷たい水が気持ち良かったね。>と伝えると頷いています。
 
車を駐め、ホームまでいっしょに歩きながら、「風、気持ちいいね〜。さちこさんは風、気持ちいい?」
 
<うん、私もこの風、気持ち良くて好きだよ。>
 
笑顔いっぱいのしおりちゃんでした。

※名前は仮称です。
 
2022.7.8
心地よいことを体験し、それを言葉にすることを積み重ねることで、子どもたちの心は豊かになります。
いっしょに歩いて、いっしょに感じて、子どものそのまんまの声に、真摯に耳を傾ける姿勢が大切です。
友だち追加
社会福祉法人 光明童園
児童養護施設 光明童園
〒867-0021
熊本県水俣市平町1丁目3番3号
TEL: 0966-63-2074
FAX: 0966-62-5880




 
0
6
6
1
7
4
TOPへ戻る