本文へ移動

園長コラム

キラリグッド/沁みることば

安全基地

2023-05-19
4月から「措置延長」で遠くの大学に進学して一人暮らをしているにちかちゃんが、ゴールデンウィークにホームに帰ってきました。
 
にちかちゃんの姉妹のねねちゃんと職員ののぞみさんで、駅に迎えに行きました。
 
ねねちゃんから「肌の色が白くなった?」と聞かれ
にちかちゃんからは「少し痩せた?」と聞き、お互いに顔を見合わせ笑っています。
 
車に乗り込みながら「やっぱり水俣はいいなあ」と言いました。
 
ホームに着くと、「ああ懐かしい。1ヵ月でそう思うものなのか」とつぶやいています。
 
リビングでゆっくり過ごし、夕食はにちかちゃんの希望でハンバーグとシチューです。
 
口に入れた瞬間「おいしー!自分で作ったシチューと味がぜんぜん違う!」と言い、大喜びで食べていました。
 
2023.5.19
還る場所があるから、いろんな場所に飛び出し、挑戦し、がんばれます。
愛着の専門家、ジョン・ボウルビィは、
『人生に何度となく訪れる危機に立ち向かうためには、心理的な安全基地が必要だ』と教えてくれています。
子どもたちの安全基地でありたいです。
社会福祉法人 光明童園
児童養護施設 光明童園
〒867-0021
熊本県水俣市平町1丁目3番3号
TEL: 0966-63-2074
FAX: 0966-62-5880




 
1
8
3
1
9
0
TOPへ戻る