本文へ移動

園長コラム

キラリグッド/沁みることば

どうしてほしい?

2024-02-09
小学4年生のねねちゃんは、ホームののりあちゃんたちとトラブルになったようで、機嫌がよくありません。
 
職員のはるみさんが声をかけると
「のりちゃんたちが、何もしてないのに無視したり、仲間外れにしたりする」
 
<どういうときに無視するの?>
 
「今日は、ちがうけど、話しかけてこないし、ゲームにも誘ってくれない」
 
<イヤな気持ちだったんだね>
 
<今日は、話しかけたの?>
 
「話しかけてない」
 
<話しかけてないけど、そう思うのね>
 
<どうしてほしい?>
 
「のりちゃんたちに無視しないでって言って欲しい」
 
<わかった。話はしてみるね。話してくれてありがとう>
 
その後、はるみさんが、のりあちゃんたちに状況を尋ねると誤解だったようです。
 
ねねちゃんに伝えると、安心したようで
それから、のりあちゃんたちからも話しかけられ、笑顔で過ごしていました。
 
2024.2.9
子どもはせめぎ合い合いながら、成長します。
「どうしたの?」
「どうしたい?」
「どうしてほしい?(なにかお手伝いできることある?)」
先回りしすぎて、成長を邪魔しないようにしたいものです。
社会福祉法人 光明童園
児童養護施設 光明童園
〒867-0021
熊本県水俣市平町1丁目3番3号
TEL: 0966-63-2074
FAX: 0966-62-5880




 
1
7
1
1
7
8
TOPへ戻る